concept

 
しずくだ歯科クリニックのコンセプトは『自分の家族にしてあげたい治療を…』です。皆様にとって必要な治療とは何かを考え、ベストな治療計画、一人一人のライフステージに合わせた妥協のない歯科治療を皆様に提供したいと思っております。

 
 
 
 
 
私たちは、以上の4項目を柱として歯科医療に臨んでいます。

清潔であること

私たちは、皆さまが安心して来院していただけるよう、清潔な院内空間を維持しております。

歯科医院では、様々な機器を用いて虫歯や金属などを削ったり、様々な薬品を用いて治療を進めていきます。当院は口腔外バキュームを用いて院内に飛散した目に見えない浮遊物質や薬品臭も除去しています。また常に清潔で新鮮な空気が循環する24時間換気システムが組み込まれています。


診療用チェア SINIUS(シロナデンタルシステムズ社製)

ユニット内部に洗浄液を循環させており、普段掃除の出来ない部分まで良好な衛生状態を維持しています。歯を削ったり、歯石を取る機器と接続するホースの内部など潜在的な感染源が排除されるよう設計されています。


口腔外バキューム フリーアームアルテオ

当院の全ての診療用チェアに設置されています。優れた集塵効果を持ち、汚染源になっている治療時の切削粉塵や飛沫を発生源から吸い込んでくれます。
診療室をクリーンで快適な環境に保ち、治療を受ける患者さん、治療に携わるスタッフの健康と安全に貢献。クリーンな診療を実現しています。


エアー除菌ユニット

歯科治療に使用する空気を除菌しています。


安全であること

私たちは、皆さまが安心して治療を受けていただけるように、治療環境の整備に力を注いでいます。口腔内に入る器具は洗浄から滅菌までの流れを徹底しています。
また診断に用いるX線装置は全てデジタル化されており、とても少ないX線量で鮮明な画像診断を行うことができます。


DAC ユニバーサル

口腔内で用いる、回転して歯を削る道具の専用滅菌器。注油→洗浄→滅菌を行い、滅菌しづらい機器の内部まで清潔に保つ事が出来ます。インスツルメンツを通したウィルス感染から患者さんを守ってくれています。
また短時間で滅菌してくれるため、診療ごと次々に滅菌を終わらせてくれます。


歯科用CT(ORTHOPHOS XG 3D)

歯科用のレントゲン装置です。診断によく使用する平面の画像に加えCT撮影(3D画像)にも対応しています。
インプラントの手術や歯周外科、親知らずの抜歯や移植などの診断の際に、歯牙や骨の形態、神経の位置、方向などの情報を撮影してすぐに判断ことができます。
またCT撮影時のX線の線量は医科用の頭部CTの約1/30にまで抑えられており、少ない負担で診断を行う事が可能です。


消毒・滅菌環境の整備

歯科治療には様々な医療器具を使用しますが、それぞれに適切な医療安全、衛生管理を行っています。


コミュニケーションを大切にすること

全体的な検査を行なった後、治療が必要な方にはカウンセリングのお時間を頂きます。
カウンセリング時には診査・診断結果(口腔内の状態と原因)をお話しいたします。口腔内全体の治療計画にもなると内容が複雑になることもありますので、どのような計画になるのか?費用や期間についても、ご説明いたします。患者さんと一緒に相談しながらプランを決めて行きます。


カウンセリング

検査させていただいた情報をモニターでお見せしながら、治療計画のご説明を行うカウンセリングルームを用意しています。実際にご自分の口腔内の写真とレントゲン、模型などを照らし合わせて見る機会はあまりないと思います。なぜ悪くなったのか?どうしたら口腔内の健康を維持できるのか?自分のリスクを知る事が、効率的なメンテナンスへの近道です。


診断書

検査された方には虫歯、歯周病、治療計画などの情報を診断書としてお渡ししております。
口腔内全体の情報を説明されても覚えて帰るのは大変です。資料を見てすぐに思い出せるよう、絵に描かれた検査結果を診断書として提供しております。


患者さんの時間を大切にすること

治してもすぐに再治療になるようでは、通院に費やした時間とコストが無駄になってしまいます。治療のやり返しが無いように、出来るだけ長く持つように、リスクと原因を考慮した治療計画を立案いたします。
私たちは治療が出来るだけ効率的に、そして快適に進むような計画を立て、準備を怠りません。


セレックシステム CEREC Omnicam

コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するシステムです。審美的なセラミック修復を、制作から装着まで、たった1度の来院で行うことができます。
通常の歯型をとる代わりに口腔内カメラでスキャンすることで3D画像を作成し、それぞれの口腔内にあった修復物をデザインします。
カメラでスキャンするだけなので、気持ちの悪い型取りをする必要がないのもメリットです。嘔吐反射で型取りが苦手な方もこの方法なら楽に治療を受けることができます。